母子保健室
母子保健室
1.業務概要
 母子保健室では、地域の保健福祉事務所(保健所)や市町村、その他関係機関と連携し、各種相談や支援事業を実施しています。
2.スタッフ紹介
・室長(院長が兼務しています。)
・保健師
・臨床心理士、心理判定員
・医療ソーシャルワーカー
・看護部看護師(在宅療養支援師長、NICU退院支援コーディネーター)
3.事業内容
相談事業
育児・医療相談  センターに入通院中のお子様や保護者の方に保健師や医療ソーシャルワーカー等が医療や福祉制度、療育に関する相談をお受けして います。
子どものこころの
発達相談
 小児期、思春期のこころの問題と疾患から起こる情緒的な問題に対し、月4回、臨床心理士及び院内の医師・保健師がタイアップし、心身両面から相談及びケアを行っています。
在宅療養児支援  在宅呼吸器・酸素療法中等のお子様や家族を支援するため、社会資源や福祉制度の紹介、その他関係機関との調整や相談に応じています。退院に向けて地域の訪問看護ステーション等関係機関との調整も行っています。


すまいるノートをご活用ください。
すまいるノート.pdf

その他 各種相談に応じています。
☆ 社会福祉サービスや医療費について知りたい。
☆ 成長・発達・子育てについて不安がある。
☆ 療育機関、保育所・幼稚園・学校などのことを相談したい。 など
お気軽にご相談ください。