第一病棟
第一病棟
 第一病棟は、一般内科、神経内科、腎臓内科、一般外科(2泊3日の手術)の患者をメインとして運営しています。
 また、病床数は32床で大部屋と個室があります。外の景色が見られるよう外側はガラス張りになっています。廊下側もガラス張りで中の様子が見られるような作りになっています。プライバシーを守るため、個々のベッドにカーテンが付けられています。
 また、入院中のお子様が楽しく過ごせるようにプレイルームもあります。
 子どもたちの中には、抵抗力の落ちている子も多くいるため、面会は原則的に御両親と祖父母に限らせていただいています。
【一日の過ごし方】
  6時 7時 9時から 10時 12時 15時 18時 20時
睡眠 起床 朝食 処置・保清 おやつ 昼食 おやつ 夕食 消灯
   

【大部屋の様子】

 大部屋は4人1部屋となっています。
 入院しているお子様同士の交流はもちろんのこと、ご家族を交えて楽しく過ごしています。

【個室の様子】

 ご家族と過ごすことでお子様が入院生活を安心して過ごせるようにと考えています。ご家族の付き添い希望や、お子様の病状によって個室か大部屋かが決まります。