母乳外来
1.業務内容
 
 次のような母乳トラブルや育児でお悩みの方の相談に応じています。
 おっぱいが張る。痛みがある。熱が出た。
 おっぱいの分泌が多い又は少ない。
 赤ちゃんがうまくおっぱいにすいつけない。
 赤ちゃんがどのくらいおっぱいを飲んでいるのか心配。
 育児が不安  など。
 
2.スタッフ
 
 助産師
 
3.外来日時(緊急の場合は、この時間以外も対応いたします。)
 
 月曜日から金曜日
 午前の部 10時から12時
 午後の部 14時から17時
 
4.予約方法
 
 予約制です。 代表番号(0279-52-3551)に電話して、母乳外来の予約と電話交換に伝えてください。 電話交換手が、産科病棟に転送しますので、そこで予約してください。
 
5.料金
 
 1回あたり、2,100円(税込み)です。
 
搾乳器のご案内
 お子様が入院中でも、母乳をあげたいと搾乳を続けているお母様に、病院水準の搾乳器のご案内をしております。 赤ちゃんと離れているときにも母乳の分泌を維持するには、1日6回(夜間の1回も含みます。)以上の搾乳が必要といわれています。 ご自分の手や市販の搾乳器ではうまく搾れなかったり、痛みを感じたりする方でも、この電動搾乳器を使用すると赤ちゃんにすわれるように優しく搾ることができます。付属品の買い取りとレンタル料が必要となりますが、このような問題でお困りの方は、産科病棟までご相談ください。